おかげさまで 地域と共に74年  これからもよろしくお願いいたします。   『信頼・責任・協力』  すべては幡羅中生徒のために 
 今こそ地域とともに、地域を支え、地域を元気にするチーム幡羅中
                
 

分散登校明けの学校生活開始に向けて

いよいよ通常登校が開始します

 15日(月)からいよいよ、新しい生活様式での学校生活、通常登校が始まります。幡羅中全校生徒での学校生活や授業や部活動が始まります。ようやく令和2年度の学校が正式にスタートするように感じます。本当にこの日を待ち望んでいました。先生方もこの日を迎えられてうれしいです。
 生徒の皆さんは今までは奇数グループ、偶数グループの分散登校で、今ひとつ元気が出ない、慣れない少人数での授業や給食、清掃、休み時間でした。しかしこれからは、幡羅中全生徒が登校となるので、ほぼ通常通りの学校生活となります。学級の仲間と親交を深め、1年間をかけてどのクラスにも負けない学級を作り上げてください
 ここで、ほぼ通常通りの学校生活に戻る中で引き続き継続してもらいたいことがあります。それは「検温、健康観察」と「こまめな手洗い、消毒」です。幡羅中では引き続き、生徒のみなさんの登校の際には検温の確認と健康観察を行います。体調が思わしくなく悪い場合は、遠慮なく先生方に申し出てください。休み時間の手洗いや消毒も今まで以上に積極的に行いましょう。密にならないような登下校、休み時間の過ごし方も考えてみてください。
 また、学校でも校地内や教室内の密を少しでも防ぐために、左右前後の座席の間隔を最大限空けたり、教室の窓や入り口を開けて換気する、給食での運搬は学年で時間差をつけるなど、様々な取組をしていきます。これまで以上に帰りの会や部活動の終了後に教職員が校舎内を消毒したり、感染防止に向けて取り組んでいきます。保護者の皆さんもご心配かと思いますが、新しいwithコロナの生活様式に慣れ、1日も早く授業が順調に進むよう、ご理解ご協力をお願いします。
 再び活気あふれる幡羅中学校に戻れることを教職員も願っています。共に頑張っていこう!「チーム幡羅中」
 

お知らせ

◎ 登下校の交通安全について、十分に注意をしてください。また、特に自転車通学の生徒は交通ルールを守ってください。

 

幡羅中ニュース

令和2年度 >> 記事詳細

2020/03/21

学校グラウンド開放について

| by:教務主任
学校グラウンド開放について

 生徒の健康保持の観点から、市全体で校庭を開放し、運動する機会を確保するために、1・2年生在籍生徒の希望者へ
下記の日程でグラウンドを開放します。


1 開放日時  3月24日(火)、25日(水)、27日(金)、30日(月)
        女子  9:00~10:30
        男子 10:40~12:10

2 開放場所  幡羅中学校グラウンドならびにバスケットボールコート、テニスコート

3 実施方法
・1、2年生の本校在籍生徒で希望者が対象です。3年生は対象外です。参加する人は集合時間を守る。
・生徒は集合時間(女子 9:00 ・ 男子 10:40)までに来て、健康観察表を見せ、名簿にチェックする。名簿は職員玄関前に設置する。
  帰宅時も担当職員に言って、健康チェックをする。
・往復の交通手段については保護者の責任の下で行う。自転車で来る際はヘルメットを着用し、安全に留意して登校する。
・服装は体育着、ジャージとする。
・持ち物などは学校生活に準ずる。飲食物、携帯等は持ってこない。(水筒は可)
・用具は基本自分で持ってくる。必要に応じて貸し出す場合もある。
・決められたエリアで周囲に気をつけ、安全に運動する。
・定期的に教職員が見回り、指導・支援を行う。
・健康観察、手洗い、うがいを徹底する。
・密集しすぎないこと。独占して使用しないよう注意する。
・感染の状況に応じて、中止になる場合もあります。
・4月以降はまた連絡します。

10:00
.
 

 

学習支援コンテンツ

 家庭学習を行う際、学校から配布された課題だけでなく、以下の文部科学省から出されているwebサイト県立総合教育センターのwebサイト休校特設サイト「eboard」を利用して学習することもおすすめです!







logo_with_mission
 
カウンタ
2012.4.1より2028109
オンライン状況
オンラインユーザー11人

学力向上