お知らせ

   【学校から御家庭へお願い】

 感染症を予防する観点から,引き続き,以下の
点に御留意いただきますよう,お願いいたします。
1 規則正しい生活習慣を徹底してください。
2 発熱等の風邪症状がみられる場合,無理をさ
 せないようにしてください。
3 基本的な感染症防止対策を徹底してください。
 (密の回避,石鹸と流水による手洗い,うがい,
 適切な換気と保湿,必要に応じたマスクの着用)
4 不要不急の外出を避け,可能な限り速やかに
 帰宅してください。
5 子供のみの会食等は,自粛してください。
 ※ 部活動への参加については,お子さんに発
  熱等の風邪症状が見られる場合には,無理を
  させないよう,お願いいたします。




  
 

小中一貫教育

        
 

お知らせ


                        登下校の交通安全に気を付けてください。
  交通ルールと交通マナーを守って自転車に乗りましょう!
   

   NEW ! 幡羅中だより_5月号をアップしました! R6. 4.22        

                        ネットトラブル未然防止について
    利用時の約束
     ① パスワードをかけず、いつでも保護者が内容を確認できるようにする 
     ② 面識のない人と連絡を取り合わない
     ③ 相手を誹謗中傷するような内容の書き込みを行わない
     ④ 無断で他人の写真や動画を掲載しない
     ⑤ 使用時間を22時までにする (深谷市安心ふっかネットでは21時が望ましいと指定)
                                     → 保護者のための情報モラルについて
 

幡羅中ニュース

令和5年度
12345
2024/05/27

生徒朝会

| by:HP担当
 生活向上委員会と安全委員会による生徒朝会が行われました。
 それぞれ学校生活や、登下校時に気を付けることを、
 委員会で独自に作成した動画をもとに呼びかけました。
 集会後、前期教育実習生の紹介がありました。
 教育実習は今日から3週間行われます。


17:55
2024/05/23

中間テスト

| by:HP担当
 今年度、初めての定期テストである「1学期中間テスト」が始まりました。
 中間テストは2日間行われます。2週間ほど前にテスト範囲表を配布し、
 計画的に学習を進めるよう各学年で指導をしてきました。
 全力を尽くせるよう、テスト前と期間中は部活動が中止となっています。
 生徒は、日頃の学習成果を発揮しようと頑張っていました。


17:05
2024/05/17

1・2年生 学年朝会

| by:HP担当
 1・2年生の学年朝会が行われました。
 1年生では、学年委員の各部から学校生活をより良くしていくための呼びかけが行われました。
 2年生では、学年委員会の各部から活動の方針の発表があり、自然体験宿泊学習実行委員から
 スローガン発表がありました。学年全員で考えたスローガンは
本気で一致団結 みんなで辿り着こう 長野の大自然
  ~Mission:灯せ Greenfire 2024~
です。
自然体験宿泊学習の成功に向けて気持ちが高まったようです。


17:49
2024/05/13

学年朝会~3年生~

| by:HP担当
 3年生の学年朝会が行われました。学年委員による活動の抱負の発表と、靴そろえ点検の
 結果発表がありました。その後、修学旅行の集合隊形の練習をしました。
 修学旅行に向けて気持ちがいっそう引き締まったようです。


18:32
2024/05/13

2年生 埼玉県学力・学習状況調査

| by:HP担当
 2年生で埼玉県学力・学習状況調査が行われました。
 国語、数学、
英語と生活の様子などに関する質問紙回答が実施されました。
 一人一台貸与されているタブレット端末を使って、先日の1・3年生と同様に今回は初めてオンラインで 
 回答することとなりました。
操作に慣れない中でしたが、きちんと各自の実力が発揮できるよう先生方の
 サポートを受けながら、回答することができました。


17:33
12345

 

学習支援コンテンツ

 家庭学習を行う際,学校から
配布された課題だけでなく,
文部科学省のwebサイト
県立総合教育センターのwebサイト
を利用した学習もおすすめです!



 
カウンタ
2012.4.1より3044514
オンライン状況
オンラインユーザー5人

学力向上










 

学校研究課題

  令和4年度   学校研究課題

 自ら学び,生きて働く,
  確かな学力の定着を図る指導法の研究
 ~ICTを活用した,
   効果的な学習支援や指導法の工夫~    


研究紀要ダウンロードはこちら.pdf