おかげさまで 地域と共に74年  これからもよろしくお願いいたします。   『信頼・責任・協力』  すべては幡羅中生徒のために 
 今こそ地域とともに、地域を支え、地域を元気にするチーム幡羅中
                
 

幡羅の郷

幡羅の郷 >> 記事詳細

2020/04/15

令和2年度のスタートにむけて

Tweet ThisSend to Facebook | by:教務主任

 
 令和2年度がスタートしました。どうぞよろしくお願いいたします。校長の島﨑です。2,3年生の生徒の皆さん、進級おめでとうございます。新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。保護者の皆さんには、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のために、多くのご心配やご迷惑をおかけしております。

 4月2日に埼玉県大野知事から、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、県立学校で4月12日まで臨時休業が延長されました。深谷市では、6日現在では市内全学校で、以下の通り行うことになりました。
   

  8日 入学式(時間や内容を短縮して、十分感染予防対策を講じる)
      始業のつどい(学年ごとに、場所、時間をわけて、十分感染予防対策を講じる)
  
  9,10日は臨時休業中の登校日 3時間 給食なし(登校しなくても欠席とはなりません)
 
  13日から、通常授業(部活動あり:換気につとめ、密集したり、近距離での活動を禁止)

これらは、現在の時点での、決定ですので、変更がある可能性があります。今後もHPを注視していただく様お願いいたします。(新入生の保護者の皆さんには8日に連絡メール登録を)
今後も、学校として、国、県、市の指導のもと、生徒や保護者、家族の皆さん、教職員の健康安全を第一に取り組んで参ります。どうぞご理解の上、ご協力をお願い申しあげます。
                    
刻々と状況が変化していく中で、最善の方法を共に考えながら、対応してまいります。今後とも宜しくお願いします。 地域の皆様もどうぞご自愛ください。

15:27 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)
平成30年度 学校長あいさつ

                                                                    あ  い  さ  つ
                                                                                       校長 島﨑 祐子

   「信頼・責任・協力」 

      すべては幡羅中生徒のために、チーム幡羅中
                       

 開校72年目を迎える幡羅中学校は、これまで文武両道、学習や部活動、行事に

、大きな成果をあげ、伝統ある「幡羅魂」に磨きをかけてきました。
 

 本年度も、校訓である「信頼・責任・協力」を基軸に据え、「すべては幡羅中生徒の
ために チーム幡羅中」のもと、生徒、教職員、家庭や地域がチームとなり、協働して、
取り組みます。全教職員が学校教育目標「高く志を抱き心豊かにたくましく生きる生
徒の育成」を目指した教育活動を、ベクトルを統一して推進していきます。
 
 21世紀は情報化、グローバル化といった社会的変化が人間の予測を超えて加速度的
に進展し、人工知能やインターネットに影響される時代の到来が私たちの社会や生活
を大きく変えていくとされています。


 こうした中で学習指導要領等の改訂にあたり、今まで以上に、子供たち一人一人が社会に主体的に向き合って関わり合い、その過程を通して、自らの可能性を発揮し、あらゆる他者を価値ある存在として、共に協働できるなど、幸せな人生の創り手及びよりよい社会の創り手となっていけるようにすることが求められています。


 幡羅中は、子供たちに求められる資質や能力を育むために、教員が教えることはしっかりと関わり、「主体的・対話的で深い学び」の視点で、絶え間なく考え、授業の工夫・改善を図っていきます。

  
 幡羅中は、郷土の偉人渋澤榮一翁の「立志の精神」と「忠恕の心」を受け継ぐ教育を実践しつつ、高く志を掲げ、その実現に向けた挑戦(実践)をとおして、生徒に自信と誇りを持たせ、幡羅中の更なる躍進を図っていきます。
 

 深谷の子「6つの誓い」にあるような、当たり前のことを当たり前にできることや、共に学び、共に成長していく姿勢を大切にします。子供たちが日々の充実した生活を実現し、未来を創造していくためには、子供たちが多様な人々とのつながりを保ちながら学ぶことが大切です。社会に開かれた教育課程を意識します。


 幡羅中は地域とともに2030年の社会で活躍できる人材を育てます。その目指すところを地域と共有・連携しながら実現して参ります。今後とも幡羅中をどうぞよろしくお願いいたします。


 

 

 

 

 


 

 

学習支援コンテンツ

 家庭学習を行う際、学校から配布された課題だけでなく、以下の文部科学省から出されているwebサイト県立総合教育センターのwebサイト休校特設サイト「eboard」を利用して学習することもおすすめです!








logo_with_mission
 
カウンタ
2012.4.1より2105331
オンライン状況
オンラインユーザー6人

学力向上